サポカー補助金が交付されます!

65歳以上の方を対象に
「サポカー補助金」が交付されます!

サポカー

サポカー補助金とは

令和2年3月末時点で満65歳以上となる運転者および、満65歳以上となる運転者を雇用する事業者で、セーフティ・サポートカー(サポカー)を購入した方を対象に補助金を交付する制度です。

サポカーとは

セーフティ・サポートカー(サポカー)は安全運転をサポートする先進技術を搭載したクルマです。 高齢運転者を含めたすべてのドライバーによる交通事故の発生防止・被害軽減対策の一環として、国が推奨する新しい自動車安全コンセプトです。 「サポカー」は、搭載機能に応じて「サポカー」「サポカーS(ベーシック、ベーシック+、ワイド)」に区分されます。

サポカー

補助金額

①対歩行者衝突被害軽減ブレーキ機能&ペダル踏み間違い急発進抑制装置機能

登録車10万円 軽自動車7万円

②対歩行者衝突被害軽減ブレーキ機能

登録車6万円 軽自動車3万円

※新車購入時の金額となります。中古車につきましては、対象車種等の詳細が決まり次第ご案内いたします。また、新車とは補助金額が異なります。

補助を受ける条件について

●申請総額が予算額を超過し次第、終了となります。

●令和元年12月23日以降、新車新規登録、または新車新規検査届出された自動車が対象となります。

●補助金の交付を受けた新車については、新車新規登録日または新車新規検査届出日より1年以上の間、原則として同じ方に使用されること(車検証上の使用者名義を変更しないこと)が条件となります。

●自家用自動車については、1人につき1台に限り補助の対象となります。

●事業用自動車については、法人に所属する65歳以上の高齢運転者の人数まで、補助の対象となります。

●車両登録・届出後、一定期間内に審査機関に申請が受理される必要があります。交付決定後、申請者に直接交付されます。

●申請に必要となる主な書類は下記の予定となります。

  • 1.補助金交付申請書
  • 2.車検証のコピー
  • 3.本人確認書類(住民票、免許証、健康保険証のコピー)
  • 4.補助金振込先
  • 5.事業用自動車の確認に必要な書類

※制度の詳細や申請手続き等については、今後発表される予定です。

※申請受付が開始されるまで、領収書等の書類は大切に保管しておいてください。

三菱のサポカーラインアップ!

アウトランダーPHEV アウトランダー デリカD5 デリカD5アーバンギア

エクリプスクロス RVR ekワゴン ekX

ekXスペース ekスペース デリカD2 デリカD2カスタム

タウンボックス ミニキャブ ミニキャブトラック ミラージュ

※eKクロス、eKワゴンはe-Assistレス車を除きます。

※ミニキャブバン、ミニキャブトラックはグレードにより異なります。

三菱はSUVから軽自動車まで、幅広いラインアップでサポカーをご用意しております。ショールームでは、今後の安心・安全なカーライフのため、サポカーについてご説明させていただきますので、ぜひスタッフまでおたずねください。ご本人様に限らず、満65歳以上のご家族がお乗りになるお車につきましてもご相談承ります。