2012はこだてグルメサーカスでミニキャブミーブが大活躍!!

函館三菱自動車×函館グルメサーカス

函館市制施行90周年を記念した「はこだてグルメサーカス」。2012年9月22/23日に開催され、姉妹都市、開港都市、東京・大阪・名古屋、東北6県に、さらに函館とゆかりのある世界・日本の都市から集まった函館最大級のグルメイベントが開催され来場者は2日合わせて16万人!このイベントの中で函館中央三菱では、電気自動車のミニキャブミーブの電気で「わた菓子機」を動かし、わた菓子作りを体験&プレゼントでチビッ子達を喜ばせることができるのか!?というチャレンジのもと出店いたしました!

わた菓子機へPowerBOXから電源供給の仕組み

MiEVPowerBOXとは?

パワーボックスは、i-MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です。外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、セーブすると一般家庭の約1.5~2日分の電力消費量をまかなうことが可能です。

わた菓子機の裏で活躍するパワーボックス
チビッ子大行列!!!

チビッ子大行列!!!

チビッ子が並んでブース前は大行列。自分で作ったわた菓子にみんな大喜び!大人の方には、電気自動車の次の可能性と、環境問題などに関心をいただき、多くの質問や激励をいただきました!電気自動車の大容量駆動用バッテリーの活躍で大勢のチビッ子達に喜んでもらい、よいイベントを終えることができました。ありがとうございました。

チビッ子大行列!!!

わた菓子ブースの様子

  • わた菓子ブースの様子その1 わた菓子ブースの様子その2
  • わた菓子ブースの様子その3 わた菓子ブースの様子その4
  • わた菓子ブースの様子その5 わた菓子ブースの様子その6
  • わた菓子ブースの様子その7 わた菓子ブースの様子その8


画像クリックで大きく表示されます

 
カテゴリー: イベント   パーマリンク