函館市市制施行90周年記念「はこだて・エコフェスタ 2012」に参加

函館市市制施行90周年記念「はこだて・エコフェスタ 2012」に参加

函館市市制施行90周年記念「はこだて・エコフェスタ 2012」に参加。今回は、環境SupportCarミニキャブミーブからパワーボックスを利用して函館ご当地アイドルの「玄舞☆少女隊」のステージをサポートしてきました。その時の様子をご紹介します。

MiEV powerBOXとは?

パワーボックスは、i-MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です。外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、一般家庭の約1日分の電力消費量をまかなうことが可能です。

パワーボックスは、i-MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能 はこだて・エコフェスタ 2012 電力供給の流れ


はこだて・エコフェスタ 2012会場の様子

ミニキャブミーブからはこだてエコフェスタの音響機材へ電力供給

当日は弊社の環境SupportCarミニキャブミーブからパワーボックスを使いサウンドパパさんの音響機材へ電力供給を行いました。リハーサルも含めて9:30~15:00までフル活用!電源は余裕で供給し続けることができました。電気自動車の大容量駆動用バッテリーには驚かされます。

函館ご当地アイドル「玄舞☆少女隊」のステージの様子

無事、電気供給が出来たことにより、函館ご当地アイドル「玄舞☆少女隊」のステージは大盛況!スピーカーからは元気な歌声が流れていました。

カテゴリー: イベント   パーマリンク