だいもんホコ天ストリートLIVE 2015

    • だいもんホコ天ストリートLIVE2015

      函館港まつりのフィナーレを飾るイベント…「だいもんホコ天ストリートLIVE2015」…8/5水…
      2Stageに渡って行われました!画像にある通り ここは電車通り 後ろはJR函館駅 通称駅前通り
      そう!その通り!(笑)「ホコ天?」 「歩行者天国」…古いですか?
      当日は近隣「道南神輿連合会」の協力もあって神輿渡御・餅まき・宮入まであり お祭り気分を高めます! 浴衣の方は地元シンガーの Mokaさん!ザ・ベストテン? 古いか(笑)ばりのノリですが…

    • もしや 「江南STYLE」 PSY???

      • 2StageでのArtist参加数は12組

        ← この方は「江南STYLE」 PSY !
        じゃあありません(笑)
        電気は何処からとっているんだろう?
        この連想をさせるに相応しい軌道敷上LIVEはかなりの注目を集めました!
        外国人観光客もシャメ撮る!

    • 音響機材+Speaker丸ごと電力を賄いました

      • こういう時こその登場!LIVE用 移動電源車「MIEV&りっきー」登場!音響機材+Speaker丸ごと電力を賄いました!
        今回は2会場と言う事なので「夜」「音楽」「電源」 =「電気自動車」絶好の周知の期会にりっきー・力説!(笑)

      • MeEVパワーボックスの活用方法 MiEVパワーボックスとは?

        パワーボックスは、MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、セーブすると一般家庭の約1.5~2日分の電力消費量をまかなうことが可能です

    • 「陸」「海」「空」+「食う」全て揃う唯一の都市

      神輿宮入のシーン! 函館の繁華街として栄えた函館大門地区…老若男女・商店街・行政等協力し合って町を盛り上げよう! 寂しい街にしない様にと… 来年3月の新幹線開業に伴い函館新北斗駅からの接続列車が函館駅へ…  北の玄関口函館と言われこれで「陸」「海」「空」+「食う」全て揃う唯一の都市となります! 函館市は70㌫が「観光」で食べている「町」地元市民以外の方は意外かもしれませんがそれが実態です! 海の幸も山の幸も美味しいと言われますが…  昨年電気自動車の時間貸し(カーシェアリング)実証検証もやり  空港・駅・観光地…そんな所で新しい乗り物が気軽に乗れる… そう言う新提案もしています! 気軽に来て・気軽に食べ・気軽に乗れる… そんな交通体系はどうですか?

    • 多くの方が函館に訪れて欲しい!

      • ← 画像悪くてゴメンなさい!

        函館はこれから試される街かなぁって
        思います!
        北海道でいち早く交通体系が全て揃う都市!
        新たな提案を市として如何に早期に取組展開するのかで「函館市」の更なる魅力発信で「観光」「ビジネス」 「住む」と言う選択肢で多くの方が函館に訪れて欲しいと思います!

    • 電動車両の存在感! きっと・きっと皆さんに分かってもらえる日が来ると!

      函館に降り立つと様々な交通手段が選べて不足不便が無く… 後は新しいエッセンスをもう一色でも… そんな町創りを目指して欲しいと市民の一人として思います!
      三菱は一つでも何か町の発展の一助になりたいと 日々考え出来る事から行動を開始して6年を迎えました! 単に「売込み」ではなく様々な事を考えても 必然性が「電気自動車」にある…と言う事を皆さんと早く同じ気持ちになれたらと… そう思いながら この日のLIVEを終えたのです 勿論MCだってしっかり努めました… 車1台が自身の生活以外に「世の為人の為に」なると言う
      「電動車両」の存在感きっと・きっと皆さんにはもうすぐ分かってもらえる日が来ると!

    • りっきー 今後も頑張ります!(^_^

      町の発展…生活の豊かさ…ただ それだけ得られれば良いのでしょうか?何かあっても支え合う事が出来る関係を人々で創り上げる事も忘れてはならないと私は思います!車がその為のアイテムの一つになる為に今後も頑張ります!(^_^

カテゴリー: イベント   パーマリンク