北海道EVオーナーミーティング

      • 北海道EVオーナーミーティング in 函館

        去る7月19日 電気自動車オーナーの集い「北海道EVオーナーミーティング」を ここ函館で行いました!「北海道EVオーナーズクラブ※注1」の方から直接来函頂き 約2年の間 開催ラブコールを頂きこの日に至った訳です ここのクラブは面白い構成で会員の固定化に重きを置かず クラブのイベントごとに自由にEVオーナーならば出入り自由と言うおもしろいクラブです
        それだけにクラブを束ねる格好となる 会長・副会長そして定例メンバーの方々のフランクな感覚は(後にご紹介するとして) 忌憚のない率直な意見交換の出来る場なのでもあると 皆さんとの出会いで直感した

        ※注1.果敢にもEVにとって過酷な使用環境の北海道でそのEVライフを楽しみ 時にEVオーナーとの意見交換 時に我々ディーラー・メーカーへの提言もするEVクラブ

      • 最高のローケーション「カフェ・ペルラ」で開催

        ミーティングは りっきーのラジオ番組を受持って頂いております所の 函館元町 に御座いますFMいるかさんのご厚意で
        函館以外の方はそのロケーションに驚く場所で
        2F「カフェ・ペルラ」にてスタートさせて頂きました 参加者さんは道東・道央圏から8名(ⅰMIEV1台LEAF7台)地元からは先日LEAFオーナー(T_T)になった 函館大学・若松教授を含め10名のこじんまりとしたミーティングです!でも この様なスタイルで行うと意外とたくさんの意見や情報が飛び交う活発な事になるんです! 事実…当初予定の3時間はあっさりと更新!場所を変えて懇親会場の場まで話題を持って行く事に…(笑)「実に面白い!」とりっきーは福山雅治ばりに思ったのです  そう!この日 りっきーも お・も・てなしもさせて頂きました 函館での事 記録より記憶!地元の「函館山」と言う菓子と「駒ヶ岳牛乳」で好評を得ましたよ!

  • ドアには「EV」の文字が!

    ご覧の通り とりあえずの演出を…(笑) クラブ員皆様をお迎えする準備も整い  後は着々と到着を待つばかりと…一体どんな方々が現れるのだろうかと  どこかワクワクした気持ちで待っていました ところで今日の会場の事なんですが せっかくであればと言う事で 鉄板のディーラー会議室と言う事は何か気が向かず 硬さを無くすと言う意味で
    選タクシーしたのです(笑)と言う事で…

  • 西山坂田電気の西山取締役の進行でミーティング スタート

    本日の全員の確認を終えたところで本番ミーティングのスタートで私のご紹介を頂き
    皆様へのご挨拶を…
    その後 唯一三菱 i MIEVオーナー 旭川からの参加  西山坂田電気の西山取締役(この方から2年前にお会いし何か一緒にやりましょうと依頼を頂いてたのです)の進行でオーナーズクラブ例会 からのぉ~オーナーミーティングのスタートとなりました

    • オーナー様に質問をしてEVそのものを語って頂きました

      •  クラブのこれまでの活動を振り返り 今後またどの様な事をして行こうか また一番新しい情報は皆様方の共有したい事柄でもある為  大抵このたぐいの催しは オーナー様側からの 質問・提案・お願いを受ける場面なのであるが 皆さん そう言う事は何年も続けられてきている事から それらも含め りっきーからの発案で今回はオーナー様に質問をしてEVそのものを語って頂く事としました!

  • 時間が足りないほど沢山の意見

    時の過ぎるのを忘れるくらい 沢山の意見が出ました 結局は時間が足りない位 それだけ「似て非なる」ものを日常使う事の大変さと優越感…天秤にも掛けられず それでも満足感をもって日々の相棒として活用している… EVって良さが分かれば 虜にだってなるんでしょうねぇ 良い事だとりっきーは思いました!

  • EV充電器 ご利用第一号車 記念品

    • 急速充電設備に対し「経済産業省・補助金」も今年12月まで延長され ここで一気に設置場所を増やすが如く 各自治体に再度アナウンスがあり「公共性」のある場所に設置すると言う「定義」を一番可能にできるの
    は「道の駅」と言われて来たが ここにきて加速度的に設置気運の高まる様相を呈してきた 札幌圏だが18日に「輪厚PA」 に設置され(これは旭川からお越しの西山さんが頂いたもの)道内・道南圏もこの ラストチャンスを生かすべく「近未来の交通体系」に乗り遅れる事無く準備にかかって欲しいものです
    これが整備されなければ そこの町には「電気自動車」のお客様が 期待と喜びで訪れる事は無いだろうと思うのだが…充電環境があると無いとでは 大違いなのだ 1基でも増える事を2年前から設置に向けた活動をして来た者として思う・・・
  • 「お酒」と言うガソリンを注入

    ミーティングは盛り上がりの状況で「夜会」に突入いたしましたが ここでは「お酒」 と言うガソリンが入って やはり「もっとメーカーにしっかりして欲しい」「会員個々のよもやま話」「りっきー個人への質問」と
    3versionのtalkingが繰り広げられました
    ここでも盛り上がったのは言うまでもなく 酔いからか「お寝む」の方が出たとところでお開きとなり時計は22:00を回ったところで…「好き心」が強いほどその事に関しての語りが止められなくなるのでしょうねぇ…
    明日朝帰る方気ままに帰る方 観光して帰る方 様々でした…りっきーはここでトラブルが(@_@) パーキングの戻り時間に間に合わず…帰りたい~帰れない 西山さんの協力で何とかなったものの…西山さん 本当に有難うございました(*^_^*)

  • 電気自動車の列で壮大な気分に・・・

    たったこの台数でも なんか壮大な気分に一瞬なります 同じ車だからかもしれないのですが まぁ だからオーナーズクラブなんだけど… 一斉に同一地に走り出したら…おっ 何あの集団? ほれ!同じ車だべって・・・ 函館弁で喋られるんだべなぁ…(笑) この場所に居るだけでも(撮影で30分ほど)注目度
    ナンバーワンでした!

    • オーナーズクラブの皆様 今後とも宜しくお願い致します!

      • 当日ご参加くださった皆さんです! とにかく「現在のライフスタイル」「これからの社会に対して」「ただの1人のオーナーとして」ではなく 何かアクションしたい ここが一般ユーザーさんとの違いと言えばそれまでなのだが でも「思い」「考え」「動く」 それだからこそのオーナーズクラブなのです! 会員の増加も図りたいとの考えもあるようで 今回函館ミーティングにお越しの会員さま またそれ以外の会員様 今後皆様のご健勝ご多幸をご祈念致しますと共に 「北海道EVクラブ」益々のご発展と メーカー及びディーラーそしてユーザー様との懸け橋になって頂ければと思います 今後とも宜しくお願い致します!

    • 函館新聞にEVオーナーミーティングが掲載されました

      記事をクリックすると読むことができます。

カテゴリー: イベント   パーマリンク