第7回はこだて国際民俗芸術祭

  • はこだて国際民俗芸術祭!

    今年初出展!「第7回はこだて国際民俗芸術祭」6日間 約3万人の 来場者を目して行う道内でも数少ない大型のWorld Music&Danse Fes
    函館元町公園・函館区公会堂・ペリー広場で
    構成され6区のエリアで数々のイベントを行うのです! Kitty MiEVとりっきーはFエリアで行われるワクワクフェスティバル

  • ショーの照明・音響用電源供給役です!

    ここに とあるショーの照明・音響用電源供給と言う役で登場しました
    今回新設されたここの広場は体験型遊具や
    アトラクションが楽しめるエリア…
    夕暮れが過ぎていよいよスタートとなった
    りっきーの出番 出演アーチストなんですが
    4人構成「シルコ・デ・サストレ」という
    物語音楽家・裁縫師・照明作家

  • 「服飾デザイナー・スズキタカユキ」さん

    このメンバーによる即興舞台!
    しかもこの最中に音楽家2人の衣装が大きく
    変化を遂げるのも魅せ所なのであり
    音楽なのか演劇なのか独特の世界観を
    持ちサーカス小屋の様な中で行われる
    音と布と光の演出でおりなす不思議な
    舞台とも言えよう…
    特に凄かったのは
    「服飾デザイナー・スズキタカユキ」さん

  • 「仕立て屋のサーカス」…

    舞台終わり以降話す機会があって
    ご本人の素敵さと気さくさに感激!
    彼は海外有名アーチストへの衣装作成も手掛け
    今回函館に来ての「仕立て屋のサーカス」…
    ここにご一緒出来たのはとてもよく出会いを
    させて頂いたんだと終わって余計に感じた事…
    いつかまたお会いしたいと…
    幻想的とも言える舞台でした…

  • 7年間で44ヶ国・1400人のアーチスト

    7年間で44ヶ国・1400人のアーチスト・
    20万人を超える来場者の中で繰り広げられる
    この芸術祭…
    りっきーも初めて目にする事となったのだけど
    広大な場所での開催では無いけれど
    このスケール感は凄い!
    ここがメインステージで他にも3つの
    ステージでそれぞれのパフォーマンスが
    繰り広げられていました!

  • 多くの皆様に電気自動車の「魅力」が認知

    ここは2番目に大きなSTAGEで来年オファーを頂けたなら2台のMIEVを使えば昼夜問わず
    ステージ進行が出来るとの事で…今までSTAGE イベントで音響電源供給の実証も兼ね
    10STAGE程実行して来たのでコンパクトな
    場面で多くの皆様に電気自動車の「魅力」が
    認知されるのであれば是非実現したいと
    思います!

  • 参加アーチストを紹介しちゃいます!

    ステージは本当に楽しく華やかで 見る者のハートを掴んでいるようでした…
    せっかくなんで りっきーの記憶に残った
    「シルコ・デ・サストレ」以外の
    参加アーチストを紹介しちゃいます
    今年は34アーチストが舞台を沸せました

  • 東京から参加:タカパーチさん

    東京から参加 タカパーチさん…
    1回¥200でお金を投入してメニューにある曲名をBOXに向かって話すとご覧の通り
    トランぺッターとしての実力をいかんなく発揮して楽しませてくれるんです! これ以前の仕事が凄かったらしい異色の…なんです!

  • 静岡から参加:スタチュー・ポテさん

    全身グレーのこの方は静岡から来た
    「スタチュー・ポテ」さん
    年齢不詳だが若いはず…
    銅像の様に全く動く様子が無いと…
    バケツにお金を投入すると突如動きだし気持ちが乗ると何かパフォーマンスしてくれる
    気持ち悪がる人もいるがそう思わせるだけ完成されてるのかな…

  • 地元から参加:箱館ちんどん さん

    りっきーのいた Fゾーンに
    突如やって来たのは多分地元にはこの方達しかいないだろう「箱館ちんどん」 若い人わかる?ちんどん屋って… 説明すれば長くなるので…
    ご覧の通りいわゆる大道芸集団
    サックス・太鼓・鐘などで音楽を奏で一芸披露を…ここのリーダーは地元有名企業の女性社長さんだと聞きました!

  • 千葉から参加:ボンバーグーさん

    最終日 雨風にも拘らず 素晴らしい
    ジャグリングパフォーマンスを
    見せてくれたのが 千葉から来てくれた
    「ボンバーグー」さん…
    ジャグリングの世界大会で優勝! 一躍業界の
    有名人に!トークもふなっしーの様な声で
    ジョークを交えてのショー!世界で彼しか成功していない 「7ballジャグリング」は圧巻!

  • 仙台から参加:ジョン・ルーカスさん

    メインステージのエンディングを
    すばらしい歌のパフォーマンスで
    飾ってくれたのは
    仙台発…ゴスペル歌手(日テレ系 中居正広MCの素人外国人の歌自慢 のどじまん ザWorldに出演)日本の歌がめちゃくちゃ上手いんです!
    言葉・発音・声量抜群でした 日本人顔負け?まさにそのタイプの方…

  • お酒片手においしい物を食べながら・・・

    最終日とその前日だけは ほぼ昼位から開場し21:30の了まで 来場の皆さんはのんびりと
    「お酒片手においしい物を食べながら過ぎ行く時間」を楽しんでいました…
    勿論 お仕事「りっきー」は撮影もしていたのでこの光景には正直悔しいなぁ …(笑)って感じ
    だって…各国の飲食ブース…見てるだけ…

  • ここ…めちゃくちゃ楽しいっス!

    立席もよし 着座 安座も良し!
    会場は思い思いのStyleです!先にも言ったけど
    こういう形のフェスは初めてだけどいいね!
    って感じです その中に異文化交流って言うか
    音楽・ダンス・ビジュアルアートや大道芸
    ついでに体験も…1ヵ所でこれだけ楽しめる
    フェスはそうそう無いのではと…
    ここ…楽しいっス!

  • ♪あちこちそちこちいいとも~!

    スマホのカメラを向けただけなのに
    皆さんとっても楽しいって言ってました!
    わかる気がするぅ~♪(笑)
    そんな席が
    ♪あちこちそちこちいいとも~(笑)
    絶対プライベート?で期待と?いや
    来たいと思いました!(苦笑)

  • もぐもぐフェスティバル

    そして 最後に紹介するのは会場内で同時進行していた 「もぐもぐフェスティバル」です
    世界の料理や雑貨リラクゼーションサービスを販売するブースイベント 始めて見る物も多く Stageショーに負けず劣らずって感じでした…

  • 民芸品も沢山ありましたよ!

    雑貨屋さんも何件もあり
    お国の特徴的な品物が所狭しと並び
    目に伝うworld感?
    いや 本当ですよ!
    マッサージ屋さんなんてまるで
    現地に来てる様な演出なのですから

  • 手作りのアクセサリーがたくさん!

    ここも…
    何処の国か忘れちゃったけど
    手作りのアクセサリーがたくさん!
    これまた現地のお店ぽかったんです
    のんびり見て歩くと結構楽しいはず

  • 自分の出待ちが3時間以上!

    そして 何と言っても 食べ物!
    りっきー 全く食べられなかった…
    何と自分の出待ちが3時間以上!
    持ち場離れられず…なんて日なんだ

  • 鍋のデカさ半端ないっす!

    本格的 パエリアって言うんですか
    違うイベントで見たけれどその時は
    色々な具材で構成されていて綺麗にさえ見えてたけど これは海老が主体のパエリアの様です めっちゃ 食べたかったとです!
    鍋のデカさ半端ないっす!

  • 本格的インド料理屋さん

    連日行列の飲食ゾーンだけど
    中でも列をなしていた一つがココ!
    「ボンベイブルー」本格的インド料理屋さん
    やはりインドと言えばカレーなん?
    カレーとナン…です!(笑)他もあったけど…カレーは日本人好みに 合わせていたみたいだ…なん

  • 「スマイル・ケバブ」トルコから…

    そして もう1ヵ所は
    「スマイル・ケバブ」トルコから…
    ここのお兄さんにやられた…
    手元に持ってるのが「トルコアイス」味は別としてこのアイス…
    めっちゃ伸びるんですぅ~~(笑)
    作る時にわざと伸ばしてお客さんをいじる…
    聞けばある物を入れるとそうなるらしく日本では使用量法規制があるとか…

  • 「イベントフードJカンパニー」

    ブラジルのひと聞こえますかぁ~!
    「イベントフードJカンパニー」
    凄っいソーセージを売ってました!
    タピオカって ブラジルの飲み物ですか?
    何かよくわからん!ウイッサ
    パステルって何だっけかなぁで終り

  • 楽しませてくれました

    この様に 他にも様々出店があり
    1日では絶対に食べ切れないだけの
    種類が豊富に出されていました
    異文化の祭典の中で食文化の違いと交流は
    見る物の目をも楽しませてくれました

    • 無事に役目終えました!

      • MiEVパワーボックスとは? MeEVパワーボックスの活用方法

      無事に役目終えここの販売ブースにも給電したMIEVでしたが なんと電力量消費40㌫程…
      「夜」場面だと電気自動車を使った催しだとお客さんには必然性が伝わるようで様々な事で活用出来るんだと言う想像が出来る事となり 「見識」「認識」「知識」の醸成となり今後の次代に必要な「車」 として考えてもらえる世になってくれたら良いなと思う一夜でした…

      パワーボックスとは
      MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です。 外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、セーブすると一般家庭の約1.5~2日分の電力消費量をまかなうことが可能です。

カテゴリー: イベント   パーマリンク