第4回はこだて・エコフェスタ

  • 「第4回はこだて・エコフェスタ」

    前日から朝方にかけての雨で
    開催が微妙かと思われた
    「第4回はこだて・エコフェスタ」

    関係者発表で約7000名方々に来場を頂いた
    1日でした…

  • 「市としての冠」をもらっているイベント

    今年は実行委員会の事務局も 市・環境部に
    置かれていることから イベント担当者さんとも話していて 実行発表前から「市としての冠」を
    もらっているイベントだけに
    是非ECOの文字に恥じない内容でと…

  • イベントに貢献できる内容を思案

    その様にお話させて頂き当社も りっきー共々
    今年はもっと「環境とECOをテーマに!」と
    言うこのイベントに貢献できる内容を思案し
    実行委員会宛にも提案させて頂いてました
    その中身とは・・・

  • 全国でも例のない4台の参加!

    今回 登場する「電気自動車の数!」

    全国でも例のない4台の参加
    1台1ブースのアトラクションやブースに対しての「電気自動車」からの 電源供給と言う事を
    「実行しました」

    • ≪1台目≫「MINICAB MiEV」

      ≪1台目≫「MINICAB MiEV」
      3度目となるStageイベント音響機械への電源供給を行った
      この様な条件でデモンストレーション出来ると「電気自動車」の実力・能力・実戦力が伝わる ところで 音響装置への電源供給は今年で3度目と言う事で意外としっかりとした電源供給が求められるのです

      規模が大きく より内容が緻密に LIVEとなればなお一層要求されます

  • 今回の会場は広いんです!

    例えばこの姿…ただのがに股踊り…
    では無く子供たちに大人気な
    「妖怪ウオッチの妖怪第一体操」を
    来場のお客さまと一緒に踊っている 姿なのですが今回の会場…そう!広いんです!となれば…

  • MiEVpower BOXをフル活用!

    これだけの機材と…
    アンプ ミキサー 楽曲用デッキ
    そして スピーカ《12発》など

    これを1500w以内に出力を調整して
    本番にのぞんでいるのであります!

  • MiEVパワーボックスとは?

    MiEVパワーボックスとは? MeEVパワーボックスの活用方法

    パワーボックスは、MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です。 外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、セーブすると一般家庭の約1.5~2日分の電力消費量をまかなうことが可能です。

  • 凄いね!最重要機材ミキサー

    これがその最重要機材ミキサーです

    地元の音響提供会社さんの最新鋭機

    このミキサーのお陰で12のスピーカーが使用できるのです!

    凄いね!

  • 環境を守る事の重要性!

    こうして木々の青さが感じられるのも
    環境がしっかりしていなきゃ
    不可能なんだから…
    函館山のショットなんだけどここも環境保全の観点から夜間の一般車両の登山を時間規制してるんだ!環境を守る事の重要性

  • 2台目は「kitty MiEV」

    ≪2台目≫「kitty MiEV」
    今回はコカ・コーラさんとの共同企画でこれも今年2度行なってお客様の目を引く事になったのです! 「MIEV power BOX」を用いて
    走行以外のMiEVの実力を見せる事

    • コカ・コーラさんとの共同企画

      このように
      コカ・コーラさんオリジナルで説明ボードの製作をして頂き 来場者へ「電気自動車」「自販機」の
      環境保全への興味を喚起していました!
      こんなふうに 見せるとお客様は興味津々でコードの接続を見ていました中には…
      自販機から電気をもらっているの?なんて悲しくなるよな事… おっしゃる方も…周知はまだまだ…

  • ボディーカラーがなんと一緒でして・・・

    偶然の一致かどうなのか?

    コカ・コーラさんの自販機 ウチの電気自動車
    ボディーカラーがなんと一緒でして
    コーラさんの車かとお客さまに質問される場面も…

  • コーディネートしてるかのように…

    よく見ると
    MIEVとテントと自販機と同化してません?
    まさに「どうかしてるぜ!」
    でしょう…(笑)
    まるでコーディネートしてるかのように…coordinateは
    こうでぃねーと…ってね…(苦笑)

  • ひときはお客様が集まるのがコレ!

    少ないイベントプログラムの中で
    ひときはお客様が集まるのがコレ…
    仮面ライダー戦隊ヒーローショー!

    日に2度行なったのですが 2号の参戦もあり大人のファンもいました

  • 「MINICAB MiEV」はフル活用

    ご覧の通りの盛況ぶりですが 終わった途端
    この殆どが帰っちゃうんですよねぇ…
    今年は会場が昨年の倍はあるので 勿論放送機材を動かす「MINICAB MiEV」はフル活用されてました!

  • 環境戦隊クリーンフォース

    戦隊と言えばもう一つ登場!
    何と2年振り2度目の登場 地元
    函館市環境部作・環境戦隊クリーンフォース…
    結構地元人気ありなのですが…
    ごみ~地球の環境まで守る!
    コンセプトはいいよねぇ

  • 3台目は「OUTLANDER PHEV」

    ≪3台目≫「OUTLANDER PHEV」
    「電気自動車」飲食ブースに電力供給!
    「OUTLANDER PHEV」を投入…
    距離があった為あまり目立てず残念だったが…
    ≪4台目≫「MINICAB MiEV」
    は因みに「函館市環境部導入」
    MINICAB MiEVで同市ブースに給電!

    • アウトランダーPHEVのここがスゴイ!

      駆動用バッテリーの電力をダイレクトに取り出せる、AC100Vコンセント。 車室内にはコンセントが2か所設置されており最大出力も1500Wの大容量。 レジャー、災害の非常時など、必要な電源をすぐに取り出せ活用できる。 満充電の状態で一般家庭の約1日分に相当、バッテリーチャージモードに よるエンジンでの発電も組み合わせればガソリン満タンで約10日分相当の電力がまかなえます。

  • こんなに街並みが綺麗なのだから

    と言う事で
    函館は全国有数の観光名所として有名過ぎる位
    だが まだまだそれを自然の摂理の中でしか
    活かせておらず工夫が求められている
    こんなに街並みが綺麗なのだから
    もっと様々な努力を重ねるべきと…

  • ECOと環境と資源の問題は永遠のテーマ

    これだけ恵まれた自然環境があるのに自治体も周辺もまだまだその意識が足らないと思う
    今回の「エコフェスタ」終えてみて見えて来るものもありECOと環境と資源の問題は未だ永遠のテーマだと

カテゴリー: イベント   パーマリンク