みなみ北海道ご当地キャラ尻相撲大会!

道南ゆるキャラ相撲大会

「相撲の町」福島町で開催の「みなみ北海道ご当地キャラ尻相撲大会!!」道南や遠く札幌からも参加したキャラ達が集結し白熱した「取組」を繰り広げた会場に 函館中央三菱も福島の地へ初めてKitty MiEVを登場させました。老若男女万人に人気のキャラクターだけに、可愛い この車が欲しいなどと 暫く注目を浴びていました。


パワーボックスは、i-MiEV、ミニキャブMiEVの急速充電コネクターに接続し、大容量の駆動用バッテリーに蓄えられた電力の一部をAC100Vで最大1500Wまで取り出すことが可能です。外出先や非常時における、各種家電製品等への電力供給を行うことを主とし、1500Wで連続使用した場合、約5~6時間使用することができ、セーブすると一般家庭の約1.5~2日分の電力消費量をまかなうことが可能です。

わた菓子をつくる様子

恒例となった MiEVの電気を電源として わた菓子器を動かし作った わた菓子をプレゼントする企画ブースを設置 多くのチビッ子達に喜ばれ 多くの皆様に電気自動車への関心を寄せて頂きました。

取組の様子

ちなみに優勝は上ノ国町の ゆるキャラ「カミゴン」!松前の大漁くんとの決勝!!「勇み足」で大漁くんは涙をのんだのですが、当の本人はこの通り笑いっぱなしでした?!

カテゴリー: イベント   パーマリンク